いざ、暗号ギャンブルの世界へ!

ホタルベット

このブログのテーマは、ギャンブルでビットコインを増やすこと。そして、暗号化によりプライバシー情報が匿名化されたインターネット空間でオンライン活動することです。
このブログは海外在住の日本語話者に向けて、日本語で書いています。

ーービットコインを増やせるギャンブルとは?

インタビューを受けるホタル

ホタル:代表的なのは世界初のビットコインギャンブルゲーム「サトシダイス(Satoshi dice)」を起源としたビットコインダイス、ビットコインを使ったサイコロゲームですね。

ビットコインダイスのやり方

結果が最初に選択した数よりも多いか少ないかの賭けをする、とてもシンプルなゲームです。

ゲームのハウスエッジは1%で、ゲーム結果はランダムに生成されたハッシュとシードによって公開されているので、プレーヤーはオッズが操作されていないことを自分で確認できるんです。

その他にも、クラッシュやリンボなど、ダイスから派生したビットコインギャンブルゲームもあります。

私は主にダイスとスポーツベットでビットコインを増やしています。

スポーツベットは、スポーツの試合結果にビットコインをベットすることができるギャンブルで、ブックメーカーで行う賭けのことです。

ビットコインスポーツベットのやり方

ーー暗号化によりプライバシー情報が匿名化されたインターネット空間というのは?

ホタル:VPN(Virtual Private Network)を使ってアクセスしたインターネット空間のことですね。

ーー自由にインターネットを利用するにはVPNが必要ですか?

インタビューを受けるホタル

ホタル:はい、必要だと思います。
ハッカーや政府機関による監視、ジオブロッキングを通過するのに暗号化とIPマスキングでインターネット接続を匿名化するのは今後常識になっていくと思います。

ーーシークレットモードだけでは弱いですか?

ホタル:はい、ブラウザのシークレットモードだけでは利用者のプライバシーは保護できません。

ブラウザをシークレットモードで利用した場合、検索やアクセスしたページ、ログインの詳細、Cookieはデバイスに保存されませんが、接続中の閲覧情報が覗き見されないわけではありません。

なので、例えばBraveをTor(The Onion Router)モードで利用したとしても、匿名性を保つためにはVPNを併用する必要があります。

ーービットコインでギャンブルゲームをするにはダークウェブにアクセスする必要があるのでしょうか?

インタビューを受けるホタル

ホタル:いいえ!必要ないです!

ビットコインでギャンブルゲームをするのにダークウェブにアクセスする必要はありません!

ダイスができるゲームプラットフォームも、スポーツベットができるブックメーカーも、Google ChromeやBraveなど、どれも普通のブラウザからアクセスできます。

ーーギャンブルで増やしたビットコインはどこに保管したらいいですか?

ホタル:私がおすすめしているのは秘密鍵を自分で管理できるノンカストディアルウォレット(プライベートウォレット)で、ハードウェアウォレット・ペーパーウォレット・メタルウォレットなどのコールドウォレットです。

私の場合、ギャンブルの入出金用にハードウェアウォレットを使っていますが、物理的盗難のリスクもあるので、別のハードウェアウォレットや、ペーパーウォレット、メタルウォレットにも分散して保管しています。

自分で資産管理するセルフカストディですね。

Trezor Model Tの使い方

COLDCARD MK4の使い方

ペーパーウォレットの使い方

メタルウォレットの使い方

Ledger Nano Xの使い方

ーー暗号資産取引所ではダメですか?

インタビューを受けるホタル

ホタル:いいえ、普通に使うなら暗号資産取引所でも全然OKです。

ただし、もしビットコインを隠したいのであれば話は変わります。

ビットコインの保管に関して重要なのは秘密鍵を自分で管理できるかどうかです。

「Not your keys, not your coins(鍵の所有者こそが、コインの所有者である)」という格言がありますが、多くの人は暗号資産(仮想通貨)を保有しているつもりになっているだけで、実際には保有していないんです。

暗号資産(仮想通貨)取引所は中央集権型のシステムで、ウォレットは取引所上に作成されますし、秘密鍵も運営している会社が管理しています。

カストディアルウォレットという部類のウォレットですね。

例えば、ビットコインギャンブルで大金を手にしたとします、でもそれをそのまま取引所に送金するのは危険ですよね。

突然大きな金額を送金したりすれば、マネーロンダリングなどを疑われ口座を凍結されてしまうリスクなどもありますし、言いがかりをつけられて没収されてしまう可能性だってあります。

つまり「李下に冠を正さず」悪いことをしているわけではなくても、疑いを招くような行動はしない方がよいということです。

なので、ギャンブルで増やしたビットコイン、もしそれが大金だった場合は、ノンカストディアルウォレットに保管して、自分で管理するのがいいんじゃないかなー?って思います。

私は、ですけどね。

ーーギャンブルは勝てますか?

インタビューを受けるホタル

ホタル:勝つこともありますが、負けることもあります。

それはつまり、ギャンブルなので。

もちろん依存しやすい人にはおすすめできませんけど、ベット額や配当倍率によっては瞬時に億を狙うこともできます。

このブログでは、私が実際に少額のビットコインをベットして、ダイスやクラッシュ、スポーツベットをプレイしている実践日記を更新しているので、興味がある人はチェックしてください!

ブログ案内

ブログの中を案内するホタル

複雑なブログの中を簡単に行き来できるようサイトマップを用意しました!

カジノ&ブクメ
実際に私がプレイしている暗号カジノやブックメーカー別に、登録方法や入出金方法についてまとめています。
ちなみに最もおすすめな暗号ギャンブルプラットフォームは、StakeBETFURYWOLFBETDuckDice、どれもクリプトの取り扱い銘柄が多く、入出金もスムーズ、匿名性が高く、サポートもしっかりしているので、ビットコインを増やすならこちらのサイトがおすすめです!もちろん全部登録してアカウントを作っておくのもいいと思います!私はそうしてますけどね。
ギャンブルゲーム
実際に私がビットコインやアルトコインを入金し、ギャンブルゲームをプレイした実践日記をまとめています。
ゲームは主にオリジナルーゲムで、ダイスクラッシュリンボプリンコ
それと、テーブルゲームのバカラルーレットです。
スポーツベット
実際に私がビットコインやアルトコインを入金し、スポーツベットをプレイした実践日記をまとめています。
主にベットしているスポーツ競技は、eスポーツゴルフサッカーテニス総合格闘技
スポーツの知識ゼロなので、オッズだけを頼りにプレイしています。
ギャンブル運
実際に効果を感じたギャンブル運を引き寄せる方法をまとめています。
内容はオカルトですが、すべて実体験です!
匿名性と暗号技術
匿名性と暗号技術をテーマに、プライベートウォレットやセキュリティー対策、VPN関連の情報をまとめています。
暗号ギャンブルプラットフォームにビットコインなどのクリプトを入出金する際に使えるプライベートウォレットや、実際に私が契約しているVPNプロバイダーはこちらをチェックしてください。
資産運用
カジノで得た利益を複利運用して資産を増やす方法や、カジノで増やせる暗号資産(仮想通貨)の情報をまとめています。
ちなみに私が資産運用に使っているのは、BETFURYのステーキングbustabitのバンクロールfreebitcoin
暗号資産(仮想通貨)の価格推移や、クリプト全体のマーケット情報もリアルタイムでモニターできます。
フリートーク
カジノ&クリプトに関するフリートーク、お知らせや報告、カジノの勝利金を使ってやりたいことや欲しい物について、ふと思ったことなどを書いてます。