大負けしないルーレット必勝法!

大負けしない必勝法でルーレットを攻略するホタル

今回はテザー(USDT)をベットしてゲームプロバイダーTOM HORN GAMINGのEUROPEAN ROULETTEをプレイしてみようと思います!

攻略プラン
  • 暗号資産:テザー
  • ゲーム:ルーレット
  • 攻略法:31システム法

大負けを避けるために予防線を張る!

こんにちは!ホタルです!

ホタル

HN:ロレックスマラソン引退さん

ルーレットで絶対に勝てないって場面に出会した時、最後の手段として何か策はありますか!?

最後の手段かぁー。

んー、ないですね・・・。
ルーレットの場合、追い詰められたら損切りしちゃう方が多いかも。
もちろん、どこに賭けてるのかによりますけどね。

例えばそれが赤黒だったら、限界までマーチンしてもがくこともあるけど、こう長くやってると「あーダメだな。」ってのがわかるんですよね、追い詰められてる時に。

なので、そうならないように予防線を張ってますけどね、最近は。

だから、あれですよ「勝てないムリ!」って場面に出会す前に、損切りラインを設定しておけば、対策なんてする必要ないんです!

そもそも「最後の手段」って考え方を変えないとマズイと思います。
まぁ私も人のこと言える立場ではないですけど、勝てない!って場面に追い詰められた時に、気持ちよく損切りできる、諦められるような手段で戦った方がいい気がします。

ちなみに、そんな人に私がよくおすすめしてるのが「31システム法」です。

31システム法の例

31システム法は9回勝負するうち2回連続で勝てれば利益が確定する攻略法です。
失敗しても損失額は最大31単位と、最初から損失額がわかっているので、損切りしやすいのも特徴です!

やり方はめちゃくちゃ簡単!
ゲームの勝敗に応じてベットする金額が決まっているので、プレイヤーはそれに従って賭けていくだけなんです!

ステージを分ける

まずは最大9回のベットを「ステージA」から「ステージD」までの4段階に分けます。

ステージA ステージB ステージC ステージD
1回目 2回目 3回目 4回目 5回目 6回目 7回目 8回目 9回目
ベット単位 1 1 1 2 2 4 4 8 8

1勝したらステージをひとつ上げる

例えばステージAの途中で1勝した場合は、ステージをひとつ上げてベットします。

ステージA ステージB ステージC ステージD
1回目 2回目 3回目 4回目 5回目 6回目 7回目 8回目 9回目
ベット額 1USDT 1USDT 1USDT 2USDT 2USDT 4USDT 4USDT 8USDT 8USDT
勝敗 負け 勝ち 負け 勝ち 勝ち
残高 30USDT 31USDT 29USDT 31USDT 35USDT

↑ステージAの途中で1勝した場合、その次のゲームはステージBから始めます。

2連勝したら終了

9回中2回連続で勝つことができれば必ず利益が出るので、2連勝した時点でリセットします。

ステージA ステージB ステージC ステージD
1回目 2回目 3回目 4回目 5回目 6回目 7回目 8回目 9回目
ベット額 1USDT 1USDT 1USDT 2USDT 2USDT 4USDT 4USDT 8USDT 8USDT
勝敗 負け 負け 負け 負け 負け 負け 勝ち 勝ち
残高 30USDT 29USDT 28USDT 26USDT 24USDT 20USDT 24USDT 32USDT

↑7回目と8回目に2連勝して+1USDTの利益が出ているので、9回目にはベットせず、続ける場合は最初からまたベットし直します。

31システム法ラクチンシート

31システム法は、メモしながら進めればめちゃくちゃ簡単なシステムベットです。
下記に31システム法用のテンプレート(PDFファイル)を用意したので活用してください!

31システムラクチンシート

使い方は簡単で、例えば1単位を3USDTに設定してプレイするとします。

シートの実演

まずはじめに9回分のベット額を割り振っちゃいます。
1単位が3USDTなので、2単位だと6USDTのような感じですね。

シートの実演

あとはゲームをプレイして、勝ち負けにチェックを入れながら進んでいくだけ。

勝ったら次のステージへジャンプ。
9回までの間に2連勝できたら終わり。

すごくラクチンでしょ!?

ということで今回は、勝てない!って場面に追い詰められた時でも、気持ちよく損切りできるシステムベット「31システム法」を使ってルーレットを攻略しようと思います!

ゲームプラットフォームは人気爆発寸前のオンラインカジノプラットフォーム「BETFURY(ベットフューリー)」!

ルーレットは、人気ゲームプロバイダー「TOM HORN GAMING(トムホーンゲーミング)」のEUROPEAN ROULETTEで!

31システム法でTOM HORN GAMINGのEUROPEAN ROULETTEをプレイ

ルーレットのゲーム画面

さっそく少額のUSDTをベットしてトムホーンゲーミングのヨーロピアンルーレットをプレイしてみようと思います。

ベット設定

今回は他社プロバイダーのゲームなので、画面表示がUSDになっちゃいます。
でも、ウォレットがUSDTの場合なら、実際の残高はUSDTで変動しているので安心してください。

1単位の金額は1USD、赤黒の黒にベットし続けていきます。

ルール

  • 1単位の金額は1USD。
  • 31システム法1セットで終了。
-GAME START-

ルーレット回転

ゲームスタート。

勝ち

ステージA ステージB ステージC ステージD
ベット額 1USD 1USD 1USD 2USD 2USD 4USD 4USD 8USD 8USD
勝敗 勝ち
獲得金額 2USD
収支 1USD

出だし好調!1回目から勝っちゃいました!

ベット額の変更

勝ったので次のステージに移ります。
次のステージは2単位なので、ベット額は2USDですね。

ルーレット回転

あー、なんか怪しい位置に転がってきたけど・・・。

勝ち

ステージA ステージB ステージC ステージD
ベット額 1USD 1USD 1USD 2USD 2USD 4USD 4USD 8USD 8USD
勝敗 勝ち 勝ち
獲得金額 2USD 4USD
収支 1USD 3USD

ボールが黒に落ちたので勝ち!
2連勝しちゃったので、システム終了です!

システムリセット

ちょっと簡単に終わりすぎな気がするので、もう1セットだけ、プレイしようと思います。
最初からのやり直しですけど、収支はそのまま引き継ぎで計算していきます。

ルーレット回転

ゲームスタート。

負け

ステージA ステージB ステージC ステージD
ベット額 1USD 1USD 1USD 2USD 2USD 4USD 4USD 8USD 8USD
勝敗 負け
獲得金額 0
収支 2USD

ぐぬぅ〜、3連勝とはいきませんでしたね・・・。

ルーレット回転

負けたので、ステージAのまま、もう一回プレイします。
ベット額も同じですね。

勝ち

ステージA ステージB ステージC ステージD
ベット額 1USD 1USD 1USD 2USD 2USD 4USD 4USD 8USD 8USD
勝敗 負け 勝ち
獲得金額 0 2USD
収支 2USD 3USD

イェイっ!
ボールが黒に落ちたので勝ち!
次のステージにレベルアップです。

ベット額の変更

ステージが変わるので、ベット額を変更します。
次は2単位分の金額で、2USDですね。

ルーレット回転

コンピューターに念を送って玉をコントロール!

勝ち

ステージA ステージB ステージC ステージD
ベット額 1USD 1USD 1USD 2USD 2USD 4USD 4USD 8USD 8USD
勝敗 負け 勝ち 勝ち
獲得金額 0 2USD 4USD
収支 2USD 3USD 5USD

すごい!私の念力!
ボールが黒に落ちて2連勝!!
ミッションクリアです!!

-MISSION CLEAR-

31システム法、今回は調子良かったですけど、例えば赤黒の黒に賭けてて、赤にずっと偏ることもあるので、今回はラッキーでしたね。

気持ちよく損切りできるシステムベットなんて言っちゃいましたけど、1単位の金額設定によっては、31単位もフッ飛ばしたら悔しくて寝れないですよね。

まぁでも、それ以上損失が出ないってわかってるので、損切りルールを守れない人や、そもそも用意してない人にとっては便利な手法だと思います!

興味がある人は試してね!