プリンコの遊び方

ROLLBITのプリンコの遊び方を説明するホタル

こんにちは!ホタルです!

ROLLBITのオリジナルゲーム「プリンコ」の遊び方をわかりやすく説明しますね!
プリンコは、リスクの設定をしてボールを落とすだけの簡単なゲームです。

ROLLBITのプリンコ

操作方法はとても簡単で、リスク設定を行い「DROP BALL」をクリックするだけ。
ボールが落ちた倍率の分だけ配当が受け取れます。

リスク設定

プリンコのリスク設定はとても簡単。
ハイリスクな設定(ハイボラ・ボラティリティが高い設定)ほど、ボールが落ちた時の配当倍率が高く、ローリスクな設定ほど、ボールが落ちた時の配当倍率は低くなります。

DEGEN LEVEL

DEGEN LEVELは日本語スラングだとギャン中レベルといった感じでしょうか?(たぶん。)
Normal・Degen・Extra Degen・Total Degenの4種から選ぶことができます。

Normal

Normalのままなら、DEGEN LEVEL以下の項目を自由に設定することができます。

Degen

Degenでは、RISK LEVELがコントロール不可になり、ROWが12で固定されます。

Extra Degen

Extra Degenでは、RISK LEVELがコントロール不可になり、ROWが14で固定されます。

Total Degen

Total Degenでは、RISK LEVELがコントロール不可になり、ROWが16で固定されます。

RISK LEVEL

RISK LEVELを上げると配当倍率の差が激しくなります。

RISK LEVEL配当倍率の範囲
Low0.4× 〜 4.7×
Mid0.2× 〜 12×
High0.1× 〜 25×

ROWS

ROWSは最下部のピン数です。
8〜16の間で設定でき、ピンの数が増えると、配当倍率の範囲も広がり、Normal設定でも最大7.2×を狙うことができます。

BALLS

BALLSは1〜100の間で落ちてくるボールの数が設定できます。
ハイリスク設定で1発だけ落としたり、ローリスク設定で100発落とすなど、色々な遊び方が楽しめます。

完全に負けない

プリンコの最大の特徴は、完全に負けないことです。

例えば10USDベットして負けたとしても、賭けた10USDが全て失われるわけではありません。
最低倍率が0.1×からなので、一番低い倍率に落ちたとしても、1/10は守られます。

もちろん、マイナスに変わりはありませんが、ダイスのように負けたら賭け金を全額没収されるようなことがないので、他のゲームよりはリスクが低いです。

タイトルとURLをコピーしました