ROOBETでプレイできるダイスの遊び方

ROOBETのダイスの遊び方を説明するホタル

こんにちは!ホタルです!

ROOBETのオリジナルゲーム「ダイス」の遊び方をわかりやすく説明しますね!
ダイスは、設定した数値よりも、結果の数値が「高い」か「低い」かを当てる簡単なゲームです。
まずはスライダーバーを動かして予想する数値を設定します。

予想する数値

これを動かすとMultiplier(配当倍率)も変化します。
次に予想した数値よりも、結果が「高い」か「低い」かを選択します。

結果の予想

結果の予想は「Roll Over」と「Roll Under」を切り替えることで設定できます。

結果が設定した数値より
Roll Over高ければ勝ち
Roll Under低ければ勝ち

ベット設定

最後に賭ける金額を入力し「Roll Dice」をクリックすれば一瞬で勝敗がわかります。

上記の設定だと、予想する数値が「67」結果は「Roll Over」を選択しているので「Roll Dice」をクリックした後に表示される数値が「67より高ければ勝ち」になります。

また、Multiplier(配当倍率)は「×3」なので、10USDをベットした場合、勝った時の配当は30USD(利益は20USD)になります。

オート

オートプレイの設定例

ダイスはオート(自動設定)でプレイすることも可能です。

Number of Betsベット回数
On Win勝った次の賭け金率
On Loss負けた次の賭け金率
Stop on Profit利益が入力した金額に達したら停止
Stop on Loss損失が入力した金額に達したら停止

上記の場合、最大ベット回数は100回、Stop on Profitを50USDに設定しているので、利益が50USDに到達した時点でゲームが自動的にストップします。
そして、On Lossを100%に設定しているので、負けたら次のベット額が倍になり、マーチンゲール法(追い上げ・倍プッシュ)を自動で行う設定になっています。

クライアントシード

ROOBETのダイスは、公平性を実現するために「乱数(規則性のないランダムな数字)」を生成し、ゲームの結果がランダムに動作するように設計されています。
乱数は「サーバーシード」「クライアントシード」「ノンス」の3つを使って生成されているのですが「サーバーシード」に限っては、ゲームの途中であっても、自由に変更することができます。

これを変更することで、乱数が変わり、ゲーム結果にも違いが出てきます。
例えば負けが続いている時など、流れを変えたい時に使うのが有効的です。

Change Seeds

シードを変更するには、スライダーバーの左下にある「Change Seeds」をクリックしてシードを変更する画面に移動します。

シードの変更

現在のサーバーシードは「37f80576・・・」になっています。
シードを変更するには右側の「Change」をクリックします。

シードの変更

サーバーシードが「603acc09・・・」に変更されました。
あとは、ゲームに戻ってプレイするだけ!
また、乱数を変更する場合は、同じ手順でサーバーシードをチェンジすればOKです!

タイトルとURLをコピーしました