2022FIFAワールドカップ!アジアンハンディキャップで高オッズを狙う!

アジアンハンディキャップで高オッズを狙うホタル

今回はブックメーカーのStakeで2022FIFAワールドカップ日本対クロアチアに暗号資産(仮想通貨)「ビットコイン(BTC)」をベットしてみようと思います!

ベットプラン
  • 暗号資産:ビットコイン
  • 試合:サッカー
  • ベット:アジアンハンディキャップ

W杯グループリーグのリベンジ

こんにちは!ホタルです!

Stakeホタル限定ボーナス

先日行われた2022FIFAワールドカップグループリーグ日本対スペインで試合開始直後に予想が外れて負けてしまったので、今回はもう一度日本戦にベットして、ワールドカップのスポーツベットに挑戦してみようと思います!

前回は無得点でドロー(引き分け)に賭けて負けたので、今回はどちらかが勝つという予想で賭けてみようと思います。

もちろん、オッズが高いところを探して賭けますね!

Stakeで2022FIFAワールドカップの日本対クロアチアにBTCをベット

スポーツベットのゲーム画面

さっそく少額のBTCをW杯の試合にベットしてみようと思います。

ワールドカップのアイコン

トップページにあるサッカーボールのアイコンを探してクリック、ワールドカップの方ですね。
私サッカー詳しくないですけど、日本代表は初のベスト8進出をかけて前回大会準優勝のクロアチア代表と対戦するんですよね。

日本対クロアチア

ありました、日本対クロアチア!
クロアチアいいですよねー、写真でしか見たことないですけど。
ヨーロッパ住んでますけど、クロアチアって行ったことないんですよね。

高配当に賭けたいので「+111」をクリックして次に進みます。

賭け方の選択

んー、オッズだけ見ると迷いますね。
今回はどちらかが勝つという予想で賭けたいので、アジアンハンディキャップでオッズが高いチームに賭けようかなぁー。

アジアンハンディキャップ

アジアンハンディキャップ(Asian Handicap)の項目に付いている数字は得点の数で、それが実際に試合結果に影響してくるんですよね。
サッカーのハンディキャップについてはこちらの記事も参考にしてくださいね。

上から見ていくと、んー、日本が勝つ方にベットするのがよさそうですね。
つまりブックメーカー的にはクロアチア優勢ということなんだと思います。

私は大穴狙いなので、その中でも一番オッズが高いところを狙ってみます。

ベット

よし決めた!
Japan(-1)オッズ(×7.60)にベットします!
なんか日本代表調子いいですし、ガンガンゴール決めちゃうかもしれませんしね。

ちなみに、この場合「日本(-1)」に賭けてるので、もしも結果が1-0で日本が勝っても、ハンデを引くと0-0で、賭けの結果としてはドローになるので、私の賭けは負けになります。
日本のゴールから-1した状態でも日本が勝っていたら配当があるということなのでオッズも高いんですね。

例えば「日本3 – コスタリカ1」の場合なら、ハンデを引いても「日本2 – コスタリカ1」で日本が勝つことに賭けた私は配当を得ることができます。

ベット額の入力

「Single」をクリックして、ベット額を入力します。
今回は0.00022BTCをベット。

ベット確定

最後に「Place Single Bet」をクリック。
これでベットが確定しました!

少額ですけど、当たれば7.6倍の配当なので、楽しみです。

ベット履歴

あとは試合が終わるのを待つのみ。
リベンジできるかな?

試合の結果

数日後

ベットしてから数日経過しました。
さて、試合の結果は・・・。

マイベット

今回もリアルタイムで試合を見守ってます!
すごい!日本強い!もしかしたら今回は勝てるかも!

-LOSE-

結果

うわぁー、惜しかったー。
クロアチアがゴールしなかったらなぁー。
もう少し運が良かったら勝ててましたよね?日本。

ベット額勝敗獲得金額収支
0.00022BTC負け00.00022BTC

まぁ今回も見事に負けちゃいました。
私のワールドカップはこれにて終了。
また4年後に!

興味がある人は試してね!

タイトルとURLをコピーしました